みんなのタイムトライアルジャパン2ndステージとして、距離2.5km、平均勾配4.5%の公道ヒルクライム・タイムトライアルレースを行います。
また、Mt.富士ヒルクライムプレゼンツとして、タイムトライアル上位4名による、同時スタートのスプリントレースを行い、富士山の麓でNo.1スプリンターを決定。勝利者には スプリント・オブ・富士山チャンピオンジャージを付与します!

すでにMt.富士ヒルクライム参加者向けにはエントリーを開始しておりますが、
みんなのタイムトライアルジャパン2ndステージのエントリーは、3月23日より開始いたします。

Mt.富士ヒルクライムにエントリーされた方へ

Mt.富士ヒルクライム RUNNETエントリー項目において、アンケート欄より2ndステージへエントリーされた方は、エントリーは完了済みです。重複のエントリーにはご注意ください(参加料は返金できません)。
・Mt.富士ヒルクライム RUNNETエントリー項目アンケートにおいて「参加しない」にチェックをした方で、改めてエントリーをご希望でしたら、こちらからお申し込み可能です。

詳しい要項はこちら!

昨年の模様


個人タイムトライアルの様子


スプリント・オブ・富士山 1〜4位決定戦


スプリント・オブ・富士山チャンピオンジャージ(2018年度)

お申し込みはこちら